声優・石塚運昇さん死去 「ポケットモンスター」オーキド博士など 享年68歳

石塚運昇さんご冥福をお祈りいたします(写真は所属事務所提供)
石塚運昇さんご冥福をお祈りいたします(写真は所属事務所提供)

 「ポケットモンスター」シリーズのオーキド博士役などで知られる声優の石塚運昇(いしづか うんしょう)さんが、13日に食道がんのため亡くなった。享年68歳。17日、所属事務所の公式サイトで発表された。

 事務所では「食道癌の為かねてより病気療養中でしたが、薬石効なく平成30年8月13日永眠いたしました。生前、皆様から頂きました御厚誼に心より深謝致します」と訃報を伝えている。お別れの会は開催予定だが、詳細についてはまだ決定していないという。

 低音の渋い声で知られた石塚さん。アニメ「ONE PIECE ワンピース」の黄猿、「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」のジョセフ・ジョースター、「頭文字[イニシャル]D」の藤原文太、「機動戦士ガンダム00(ダブルオー)」のセルゲイ・スミルノフ、「カウボーイビバップ」のジェット・ブラックほか、作品に欠かすことができない、壮年以上の男性キャラクターを数多く演じた。

 「ポケットモンスター」では、オーキド博士だけでなく、多くのポケモンの声も担当。また「ドラゴンボール」シリーズでは、郷里大輔さんの死去後、ミスター・サタンの声を務めていた。(編集部・入倉功一)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]