ジェニファー・ガーナーがハリウッド殿堂入り!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイムで星型のプレートに名を刻んだジェニファー・ガーナー - Steve Granitz / WireImage / Getty Images

 米テレビシリーズ「エイリアス」や映画『デアデビル』『エレクトラ』などの女優ジェニファー・ガーナーが、ハリウッド殿堂入りを果たした。

【写真】結婚10年目で破局を発表したジェニファー&ベン・アフレック

 式典は、8月20日11時半(米西海岸現地時間)に行われ、ゲストスピーカーとして女優のジュディ・グリア、男優のスティーヴ・カレルなどが参加した。ジェニファーは、俳優として2,641番目に殿堂入りを果たしたことになる。

[PR]

 ジェニファーは1972年にテキサス州ヒューストンで生まれ、ウェストバージニア州のチャールストンで育つ。高校時代は、マーチングバンドでサクソフォンを吹いていた。オハイオ州デニソン大学では化学を専攻していたが、後に演劇に専攻を変更。その後ナショナル・シアター・インスティテュートで美術学部を卒業し、ニューヨークでアルバイトをしながらチャンスをうかがっていた。ロサンゼルスに拠点を移すと、テレビシリーズ「フェリシティの青春」で注目され、制作を担当していたJ・J・エイブラムスに気に入られ「エイリアス」に大抜てきされた。

 映画『パール・ハーバー』『JUNO/ジュノ』『ダラス・バイヤーズクラブ』など数々の話題作にも出演している。私生活では、2000年に「フェリシティの青春」で共演したスコット・フォーリーと結婚するが2004年に離婚。2005年に『デアデビル』で共演したベン・アフレックと再婚し、3人の子供をもうけたが、2015年に離婚を発表した。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]