『ハリポタ』トム・フェルトン、ネビル俳優をスリザリンに勧誘!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
相変わらず仲良しな2人!(写真はトム・フェルトン公式Instagramのスクリーンショット)

 『ハリー・ポッター』シリーズでドラコ・マルフォイを演じたトム・フェルトンが、同シリーズでネビル・ロングボトムを演じたマシュー・ルイスとの2ショットを、現地時間19日、自身の公式Instagramに投稿。シリーズをネタにしたユニークな写真が、話題を呼んでいる。

【画像】今年5月に結婚したマシュー!

 『ハリー・ポッター』の舞台であるホグワーツ魔法魔術学校は、個人の素質に合わせて学生を4つの寮に組分けており、マルフォイはスリザリン、ネビルはグリフィンドールにそれぞれ所属していた。

[PR]

 投稿された写真では、トムがスリザリンの紋章がデザインされたバックパックをマシューに突きつけ、彼をスリザリンへ加入させようと試みる様子が収められている。投稿には「彼がどれくらい(スリザリンに)近づいたか見てくれ」とつづられており、勧誘されたマシューも若干あきれ顔に……。彼らのやりとりに、思わずニヤッとしてしまうシュールな一枚は、すでに110万件以上の「いいね!」を記録している。

 また、マシューも公式Instagramに、バックパックを突きつけるトムをにらみつける姿を収めた違う写真を投稿。「スリザリンの手を俺からどけるんだ、この汚らわしいサルめ!」とコメントが添えられており、マルフォイによるネビルのスリザリン勧誘作戦は、どうやら失敗に終わってしまったようだ。

 2人は過去にも2ショット写真を公開しているほか、今年4月にはハーマイオニーを演じたエマ・ワトソンとの再会ショットを投稿し、大きな反響を呼んだ。2011年公開の『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』でシリーズが幕を閉じてもなお、出演者が作品を大切にしているのは、ファンにとっても嬉しいことである。(編集部・倉本拓弥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]