シネマトゥデイ

コナン『ゼロの執行人』4D上映決定!青山剛昌もコメント

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
まだまだ安室さんフィーバーは続く! - (C) 2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

 映画『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)』の“4Dアトラクション執行上映”の実施が決定した。10月19日~11月8日の期間限定で上映される。原作者の青山剛昌は「4Dで安室の車の助手席に!?……遠慮します(笑)」とコメントしている。

『ゼロの執行人』予告編

 今年4月に公開された劇場版22作目『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)』は8月末時点でシリーズ最高となる興行収入87億円を突破&初となる7週連続観客動員ランキング1位を記録(※興行通信社調べ)、6作品連続でシリーズ最高興収記録を更新した大ヒット作。

[PR]

 劇場版『名探偵コナン』のアトラクション型上映は、今年の2月に実施された『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』以来2度目。今作『ゼロの執行人』は、驚異のドライビングテクニックを誇る安室透の壮絶なカーアクションなど、ド派手なアクションシーンが満載で、まさにアトラクション上映向きの作品と言える。(編集部・小山美咲)

映画『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)』あらすじ

東京サミットが開催される東京湾の新施設、エッジ・オブ・オーシャンで爆破事件が起こる。サミット前に爆破事件が起きたことと、全国の公安警察をコントロールする警察庁の秘密組織“ゼロ”に所属する安室透の不可解な動きに、コナンは違和感を抱く。そして、毛利小五郎が事件の容疑者として逮捕され……。

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]