菅田将暉、朝ドラ「まんぷく」で若き弁護士に!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
菅田将暉が久々の朝ドラ出演!

 平成30年度後期のNHK連続テレビ小説「まんぷく」の新キャストが発表され、俳優の菅田将暉、ロックバンド MONKEY MAJIKメイナード・プラントブレイズ・プラント、シンガー・ソングライターの岡崎体育が出演することが明らかになった。

【写真】今回発表になった新キャスト陣

 ヒロインの福子を安藤サクラ、その夫・萬平を長谷川博己が演じ、「インスタントラーメン」を発明して食文化に革命を起こした夫婦の姿を描く本作。今回発表されたのは、物語の中盤(11月下旬~)を彩るキャスト陣だ。

[PR]

 「ごちそうさん」での好演が印象的な菅田だが、今作では理不尽な理由で逮捕されて有罪となった萬平を助けるために、福子が依頼した若き弁護士・東太一役に。東は事務所を開いて2年目と経験は浅いが、頭脳明晰かつ強い正義感を持った人物。初対面の相手とは目を合わせられないというシャイな一面を併せ持っている。

 「久々の朝ドラだ! しかも以前お世話になった方々がたくさんいる! なんて思っていたら、大阪が舞台のドラマなのに僕ひとり東京弁。しかも弁護士、若き秀才……」と朝ドラ再出演への喜びをにじませつつ、新たな役への緊張をのぞかせた菅田。「ひとつも気が抜けない環境の中ですが、武力を捨て弁論で戦っていこうとする人たちを少しでも風当たりのよいところへ連れていってあげられるように、微力ながら頑張りたいと思います」と意気込みを語った。

 さらに、MONKEY MAJIK のメイナード&ブレイズが萬平を逮捕して厳しい取り調べを行う進駐軍の兵士役で連続テレビ小説初出演、岡崎が萬平たちを見張るカリフォルニア生まれの日系人兵士役でテレビドラマ初出演を果たす。音楽界から参加するキャスト陣が、どのような演技を披露するのかにも期待がかかる。(編集部・吉田唯)

連続テレビ小説「まんぷく」は10月1日~平成31年3月30日に放送(全151回)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]