シネマトゥデイ

浜辺美波が社長令嬢役!菅田将暉主演『アルキメデスの大戦』に出演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
浜辺美波 - (C) 2019 映画「アルキメデスの大戦」製作委員会 (C) 三田紀房/講談社

 菅田将暉が主演する映画『アルキメデスの大戦』(2019年夏公開)に浜辺美波舘ひろしらが出演することが決定した。

【映画】豪華キャスト勢ぞろい!『アルキメデスの大戦』

 「ドラゴン桜」「インベスターZ」などで知られる三田紀房の同名人気コミックを実写映画化した本作は、第二次世界大戦前の日本を舞台に戦艦「大和」の建造を巡る頭脳戦を描く。菅田は、アルキメデスの再来と呼ばれる天才数学者・櫂直(かいただし)を演じる。

[PR]

 主人公・櫂を海軍に引き入れる海軍少将・山本五十六役を舘、櫂に想いを寄せる造船会社の社長令嬢・尾崎鏡子役を浜辺が担当する。舘は、今作で俳優人生初の坊主に挑戦。「役のために髪を短く切ってほしいとお願いされたときも、やぶさかでなく、すごく嬉しかったです」と心境を明かしている。また、浜辺は男性キャストの多い撮影現場だったが、「女性キャストは私一人だけという場面も多かったのですが、すごく温かい現場で、すぐに馴染むことができました」と振り返っている。

『アルキメデスの大戦』の出演者 - (C) 2019 映画「アルキメデスの大戦」製作委員会 (C) 三田紀房/講談社

 さらに、櫂や山本と対立する造船中将・平山忠道役を田中泯、櫂と共に「戦艦大和」建造計画阻止に奔走する海軍少尉・田中正二郎役を柄本佑が担当。海軍少将・嶋田繁太郎に橋爪功、海軍中将・永野修身に國村隼、海軍大臣・大角岑生に小林克也、「戦艦長門」の艦長・宇野積蔵に小日向文世がふんする。メガホンを取ったのは、『永遠の0』『海賊とよばれた男』など数々のヒット作を世に送り出してきた山崎貴。(編集部・梅山富美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]