シネマトゥデイ

SUPER★DRAGON『あのコの、トリコ。』に本人役で出演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
SUPER★DRAGONと新木優子 - (C) 2018 白石ユキ・小学館/「あのコの、トリコ。」製作委員会

 吉沢亮が主演する映画『あのコの、トリコ。』(10月5日公開)に、9人組ミクスチャーユニットSUPER★DRAGONが本人役で出演していることが明らかになった。

【動画】吉沢亮の魅力爆発!『あのコの、トリコ。』予告編!

 本作は、白石ユキの人気コミックを実写映画化したもの。冴えない男子高校生・頼(吉沢)と、新木優子演じる頼の幼なじみで女優を目指す・雫、杉野遥亮ふんする2人の幼なじみで超人気イケメン俳優・昴の恋模様が描かれる。SUPER★DRAGONが登場するのは、雫の付き人となった頼が初めて収録現場に行くシーン。メンバーたちは、頼と偶然遭遇するという。

[PR]

 撮影現場のオフショットも公開され、ヒロイン・雫役の新木とSUPER★DRAGONのメンバーの笑顔を見ることができる。同作を観たメンバーの玲於は「夢をつかむために奮闘する主人公たちを見て、僕自身も夢を追ってオーディションを受けたあの日を思い出しました」と自身と重なったと語り、同じくメンバーのも「諦めずに挑戦し続けることが大事だと気付ける映画です!」とコメントしている。

 今作に出演するSUPER★DRAGONは、若手俳優集団EBiDANから、2015年に結成された玲於、ジャン壮吾洸希彪馬和哉、楽からなる9人組グループ。ヘビーロックにラップやダンス、ヒューマンビートボックスまで融合させたパフォーマンスが人気を博している。(編集部・梅山富美子)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]