「ひよっこ」続編来年3月放送!有村架純、喜びのコメント

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「ひよっこ」ファミリー再び! - (C)NHK

 2017年4月から9月にかけて放送されたNHK連続テレビ小説「ひよっこ」の続編が、スペシャルドラマとして制作されることが9日、明らかになった。2019年3月に4回にわたって放送される。ヒロイン・谷田部みね子役の有村架純をはじめ、沢村一樹木村佳乃磯村勇斗和久井映見佐々木蔵之介三宅裕司白石加代子古谷一行宮本信子らが再集結。前回から2年後、1970年の東京赤坂と奥茨城村を舞台にしたストーリーが展開する。

【写真】涙と笑顔の「ひよっこ」クランクアップ

 96作目の朝ドラとなる「ひよっこ」は、茨城から集団就職で上京した「金の卵」(若年労働者)の17歳のみね子(有村)の成長を描く物語。放送終了後、視聴者から続編やスピンオフ放送の希望が多く寄せられ、その声援が力となり続編の制作が決定したと制作統括の菓子浩は語っている。

[PR]

 有村は、続編への意気込みを以下のようにコメントしている。「再びみね子を演じられる喜びと、キャストやスタッフの皆さんと再会できる喜びでいっぱいです。ありがとうございます。最終話からのその後の様子が描かれていきますが、相変わらずの『ひよっこ』ファミリーで、私の心もほっこり、見てくださる皆様の心もほっこりすることと思います。『ひよっこ』色の強い楽しい楽しい作品を目指して。精一杯頑張りたいと思います。お楽しみに!」

 脚本を続投する岡田惠和は「『ひよっこ』らしい続編を書きました。あれから二年たった、みね子達の日常のドラマです。二年しかたってないので、そんなに大きな変化はありません。『近況報告』のような続編です。みんな元気です。みんな相変わらずです。そんな『相変わらず』な幸せなドラマを書きました。楽しんでいただけたら嬉しいです」と主旨を述べている。

 制作は2018年9月、12月。茨城県内、都内スタジオにて行われる。(編集部・石井百合子)

「ひよっこ2」は2019年3月、NHK総合にて放送(30分×4回)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]