『ハリポタ』ロン俳優、無駄遣いを卒業…変なものを買った過去

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
無駄遣いはもうしない! - ルパート・グリント - Sylvain Lefevre / Getty Images

 映画『ハリー・ポッター』シリーズでロンを演じ、一財産を築いた俳優ルパート・グリント(30)。アイスクリームトラックやホバークラフトなど変わった物を購入してきたことで知られる彼は、"大人な"お金の使い方を身に付けるまでに時間がかかったという。

【画像】かわいすぎ!第1弾でのルパート・グリント

 ルパートは「確かダン(ハリー役のダニエル・ラドクリフ)だったと思うんだけど、『君は少しずつネバーランドを造っていっているようだね』って言われたんだ。お金ときちんと向き合えるようになるまでに時間がかかった。恥ずかしい話だよね。変わった物は確かに買っていたけど、もうやめた。抜け出したよ」と話した。

[PR]

 ルパートは2001年から2011年まで『ハリー・ポッター』シリーズに出演。ロン役から卒業して何年も経つが、今でもたくさんのファンが作品に魅了されている。この状況に関してルパートは「1作目だけで終わりだって本当に思っていたんだ。それどころか、みんな作品を高く評価してくれているし、『ハリー・ポッター』シリーズと共に育った人たちの話もたくさん耳にする。そして、カメラを顔に押し付けてくるような人たちがいる。変な話、彼らは僕らの飼い主だと感じているみたいで、彼らにとって僕らは親しい存在なんだ」と述べた。

 2011年以降、数々のテレビドラマや映画に出演してきたルパートだが、欲がないのだそう。ルパートは「僕は意欲的な人間ではなくて、結構リラックスしているんだ。自分の時間も大事にしているし、現状には満足しているよ」と明かした。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]