Netflixドラマ「オザークへようこそ」 第3シーズン決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
「オザークへようこそ」シーズン2より - Netflix / Photofest / ゲッティ イメージズ

 ジェイソン・ベイトマン主演のNetflixドラマ「オザークへようこそ」が更新され、第3シーズンの製作が決まったと The Wrap などが報じた。

【画像】ジェイソンが出演するドラマ「ブル~ス一家は大暴走!」

 同ドラマはメキシコ第2の麻薬カルテルのマネーロンダリングを引き受けていたシカゴのファイナンシャルプランナー、マーティ・バードが、パートナーの失敗により、ミズーリ州のオザークへ家族と一緒に引っ越し、仕事を続けるという作品。先日のエミー賞で主演男優賞、監督賞を含む5部門でノミネートされた作品。第2シーズンはマーティ(ジェイソン)の妻ウェンディ(ローラ・リニー)が、これまで以上に重要なキャラクターになっているほか、第1シーズンで主役を食ったと言われているルース役のジュリア・ガーナーも相変わらずのいい演技を見せている。

 シリーズスタート時から窮地に追い込まれていたマーティ役のジェイソンは、「ぼく自身はうれしいけど、マーティのことは心配だ。『オザークへようこそ 3』正式決定」とツイートし、さらなるマーティの試練を予感させている。第3シーズンは10エピソードが製作され、2019年に配信予定。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]