「半分、青い。」効果? 健&律が人気名前ランキング急上昇

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
佐藤健(写真は今年撮影)

 育児ブランド「たまひよ」(ベネッセコーポレーション)が「たまひよ2018人気名前ランキング」を発表し、NHK連続テレビ小説「半分、青い。」に出演した佐藤健の“健”と、演じたキャラクターの萩尾律の“律”が男の子の名前ランキングで急上昇したことが明らかになった。

話題を呼んだ佐藤健の学生服姿【写真】

 これは、2018年1月~9月に生まれた新生児9,459人を対象とした調査によるもの。“健”は昨年の113位から、“律”は190位から、ともに47位にランクアップした。「半分、青い。」は、今年の4月~9月に放送された脚本家・北川悦吏子が手がけたオリジナル作品。故郷である岐阜県と東京を舞台に、ヒロインの楡野鈴愛(永野芽郁)が高度成長期の終わりから現代までを七転び八起きで駆け抜け、一大発明を成し遂げるまでが描かれた。

[PR]

 同作で佐藤は、鈴愛の幼なじみ・律を演じ、ドラマと共に大きな注目を浴びた。名前ランキングとの関連性について、ベネッセの発表では「今年、NHKの朝ドラ『半分、青い。』で主人公の幼なじみの“律”として出演し、映画などでも活躍中の佐藤健さんの影響かもしれません」と分析されている。

 また、女の子は、読みで「みこと」が昨年130位から35位に。今年1月期に放送されたテレビドラマ「アンナチュラル」で石原さとみが演じた三澄ミコトや、「トドメの接吻(キス)」の並樹美尊(新木優子)など、人気ドラマに登場した名前から人気が出たのではとする一方、「過去には、その年に活躍された方の名前にあやかり名づけをする方が多かったこともありましたが、近年は減少傾向にあります。インターネットの普及により、より多くの情報を参考に、独自に名前をつけられる方が増えているのかもしれません」と締めくくられた。(山田貴子)

<2018年男の子の赤ちゃんの名前ランキング>

1位 蓮(れん)
2位 陽翔(はると)
2位 陽太(ひなた)
4位 樹(いつき)
4位 悠人(ゆうと)
6位 湊(みなと)
7位 大翔(ひろと)
8位 蒼(あおい)
8位 朝陽(あさひ)
10位 陽斗(はると)
10位 颯真(そうま)
10位 奏太(そうた)

<2018年女の子の赤ちゃんの名前ランキング>

1位 陽葵(ひまり)
2位 芽依(めい)
3位 莉子(りこ)
4位 葵(あおい)
5位 澪(みお)
5位 結菜(ゆいな)
5位 凛(りん)
8位 結愛(ゆあ)
9位 琴音(ことね)
10位 陽菜(ひな)

※カッコ内は主な読み

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]