田中圭、愛される人間力がすごい!最新作のキャスティング理由

田中圭、スマホを落とす役
田中圭、スマホを落とす役 - (C) 2018映画「スマホを落としただけなのに」製作委員会

 ドラマ「おっさんずラブ」などで人気急上昇中の田中圭。最新出演作『スマホを落としただけなのに』(公開中)では、北川景子ふんする主人公・麻美のどこか頼りないが魅力あふれる彼氏・富田を演じている。

田中圭、北川景子に壁ドン!【写真】

 本作は、富田(田中)がスマホを落としたことをきっかけに、富田と麻美(北川)の周りで不可解なできごとが起こり始める様子を描くサスペンス・ホラー。スマホを落としたことで彼女を危険にさらしてしまう富田だが、麻美のことは人一倍大事にしており、彼女がピンチのときには必死になって助けようとする男らしい一面も持ち合わせている。

[PR]

 田中をキャスティングした理由について、今作のプロデューサーを務める刀根鉄太は映画公式サイトのプロダクションノートに、以下のようにコメントを寄せている。「富田がスマホを落としたからこんなひどいことになっているのに、それでも愛されてしまう“人間力”が決め手でした。かっこよくなり過ぎない絶妙なバランスも、田中さんは見事に体現してくれましたね」。

北川景子と田中圭
北川景子と田中圭 - (C) 2018映画「スマホを落としただけなのに」製作委員会

 そんな愛され系男子役がハマる田中は、4月クールのドラマ「おっさんずラブ」で、上司と後輩から愛の告白をされる33歳のモテないサラリーマン・春田を熱演。深夜ドラマながら人気を博し、主演の田中は、約1年半前に発売された写真集「田中圭 PHOTO BOOK『KNOWS』」(東京ニュース通信社)がオリコンBOOKランキングの写真集部門で初のトップ10入りを果たし、日経トレンディの「今年のヒット人」に選ばれるなど旋風を巻き起こしている。

[PR]

 また、田中は9月からはバラエティー番組「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)で、同番組の名物コーナー「グルメチキンレース ゴチになります!」のレギュラーメンバーに加わった。同番組でも愛される“人間力”を発揮。全力でバラエティーに挑戦し、楽しんでいる田中の姿が「かわいすぎる」と話題になっている。

 「おっさんずラブ」に続き、ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」「獣になれない私たち」と3クール連続でドラマ出演を果たしている田中。10月31日に放送された「獣になれない私たち」の第4話では、映画と同じスマホを落とすという展開が描かれた。ドラマを観た人から「田中圭スマホ落としがち」というコメントがSNSに寄せられ、「でも田中圭ならスマホ落としても許す」といった愛されキャラならではの声も上がっている。(編集部・梅山富美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]