『アリー/スター誕生』ブラッドリー・クーパーが5年ぶり来日決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ブラッドリー・クーパーの来日が決定! - (C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

 レディー・ガガ主演映画『アリー/スター誕生』で監督デビューを果たした俳優のブラッドリー・クーパーが、12月に来日することが決まった。

【動画】レディー・ガガ圧巻の歌声!『アリー/スター誕生』本予告

 ブラッドリーの来日は、2013年公開の『世界にひとつのプレイブック』のPR以来約5年ぶり3度目。ジャパンプレミアを予定している12月11日、そして12日の2日間にわたってプロモーション活動を行うことになっている。ジャパンプレミアの日には六本木ヒルズアリーナ広場でレッドカーペットイベントも行い、劇中アリー(レディー・ガガ)とジャクソン(ブラッドリー)が魂のデュエットで数万人を魅了した野外コンサートを思わせる演出があるという。

[PR]

 本作が描くのは、世界的ロックシンガーのジャクソンに歌の才能を見いだされてスターの階段を駆け上がるアリーが、愛と成功のはざまで揺れる姿だ。すでに公開されている全米では映画もサントラも大ヒットを記録しているほか、主題歌「シャロウ~『アリー/ スター誕生』愛のうた」をはじめとしたガガ書き下ろしの楽曲、そしてガガとブラッドリーの圧巻のパフォーマンスは評判を呼んでおり、アカデミー賞でも存在感を示してくるものとみられている。

 ガガは「わたしがアリー役を演じ切ることができたのは、ブラッドリーがわたしを信じてくれたからに他ならないの。それは、この映画が語るストーリーにも通じるわ。この映画は、誰かを信じることのパワフルさを語っている。それは、自分と相手にとってとてつもない影響を与えるのよ」とブラッドリーの監督としての力量をたたえている。3年連続でアカデミー賞ノミネートを果たすなど俳優として成功しながらも、「ずっと監督をしたかった」というブラッドリーが、思い入れの深い初監督作を引っ提げて日本にやって来る。(編集部・市川遥)

映画『アリー/スター誕生』は12月21日より全国公開 IMAX同時上映

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]