竹内涼真、ダメな一面を告白!忘れ物やヨダレも…

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
目がキラキラ…竹内涼真

 俳優の竹内涼真が21日、都内で行われた「GQ MEN OF THE YEAR 2018」授賞式に登壇。本年度さまざまなフィールドで目覚ましい活躍を見せた竹内だが、授賞式では意外な一面を告白した。

【写真】田中圭、竹内涼真ら今年輝いた男性がズラリ!

 CM、ドラマ、映画、さらにはサッカー・ワールドカップのTBS系中継スペシャルサポーターも務めるなど、同世代俳優の中でも群を抜いた活躍ぶりを見せ、国民的俳優として愛されていることから、「アクター・オブ・ザ・イヤー賞」を受賞した竹内。

[PR]

 「今年は本当にたくさんの経験をさせていただいた」と喜びをにじませる竹内だが、「自分が(学生時代に)真剣にスポーツ(サッカー)をやっていたこともあって、俳優をやっているのにスポーツのところに仕事に行くのは抵抗があった」と意外な胸中を吐露。

 しかし、「何事も一生懸命できるなら、俳優だからと自分を縛らずに、いろんなことをもっとやりたいという気持ちになりました」と変化があったことを語ると、「今(デビューして)6年目ですが、これからも画面を通して皆さんに楽しんでもらえるように、新しいものを生み出して頑張っていきたい」と力を込めた。

 目下の目標としては、仕事が忙しくて大勢いる親戚に会えずにいることから、「竹内家大家族を旅行に連れていきたい」と意気込む。そんな家族思いでイケメンの竹内に、同じく受賞者の千鳥は「格好良くない意外な一面を教えてください」と質問するが、竹内は「考えたんですけど見つからない」とぶっちゃけ。ノブから「やかましいわ! すごい自信やな」とツッコまれると、「あります。すぐにものをなくすし、忘れ物するし、ヨダレも垂れ流しだし……。移動中に口を開けて寝て、衣装とか汚して怒られちゃいます」とダメな一面も披露して、千鳥をなだめていた。(取材・錦怜那)

[PR]

 今年13回目を迎える「GQ MEN OF THE YEAR 2018」は、生き方、仕事、スタイルにおいて「GQ JAPAN」読者をインスパイアし、各分野において圧倒的な活躍を見せた男性著名人を表彰する賞。今年は竹内のほか、俳優の田中圭、アーティストのDA PUMP、漫才師・千鳥の大悟&ノブ、メイクアップアーティストの辻一弘、歌手で俳優の美輪明宏、イラストレーターで俳優のリリー・フランキー、映画監督の是枝裕和、プロ車いすテニスプレーヤーの国枝慎吾が受賞。フィギュアスケーターの浅田真央は「GQ WOMEN OF THE YEAR」に輝いた。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]