本郷奏多、新CMでファイナルファンタジー上級者に!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
本郷奏多がFF愛を見せつける

 俳優の本郷奏多が出演するスマートフォン専用アプリ「ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア」のテレビCMが11月23日より全国にて放映を開始する。CMでは、本郷が間宮祥太朗を相手役に、ファイナルファンタジーシリーズ上級者らしく指南をしている。

「ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア」新CM【動画】

 本郷が出演した今回のCMは、歴代の「ファイナルファンタジー(以下、FF)」シリーズに登場したキャラクターたちを操作して戦うスマートフォン向けRPG「ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア」(スクウェア・エニックス)を紹介するもの。自身もFFが大好きだという本郷ならではの熱いFF愛が伝わってくる仕上がりになっている。

[PR]

 CMは「入門編ないの?篇」「やるなら今篇」の2種類で、本郷が文科系、間宮が体育会系という設定で掛け合いを披露している。「入門編ないの?篇」では、FF初心者である間宮の熱い問いかけにFFユーザーの本郷が怪しい笑みを浮かべながら返答。一方の「やるなら今篇」は、喫茶店のウェイトレスが詠みあげる謎の句を受けて、キャンペーンの内容を本郷が紹介するという内容に。

「入門編ないの?篇」

 また、あわせて公式サイトにて公開されるウェブ動画では、本郷と間宮にインタビューを実施。本郷をFFのキャラクターで例えるなら? といった質問や、好みの女性キャラクターについてなど、さまざまな質問に2人が回答している。本郷のFF愛が垣間見える返答や、FF初心者である間宮の初々しいコメントが見どころとなっている。

 今年、話題作への出演が続いた2人。今後も本郷は累計発行部数3,600万部を超える人気コミックを実写映画化した『キングダム』、又吉直樹原作の主演映画『凜-りん-』(佐野勇斗とW主演)、そして演劇ユニット TEAM NACS戸次重幸が作・演出・出演を務める舞台「MONSTER MATES」などが控えている。

 一方の間宮は、今年はNHK連続テレビ小説「半分、青い。」でも注目を浴びたが、待機作には映画『翔んで埼玉』(2019年2月22日公開)、『殺さない彼と死なない彼女』(2019年秋公開)、『ホットギミック』(2019年公開)がある。(編集部・大内啓輔)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]