「ブラックスキャンダル」松井玲奈の怪演に大反響 絶賛&怯える声

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
衝撃の展開…! - Ken Ishii / Getty Images、VCG / VCG via Getty Images

 女優・山口紗弥加がテレビドラマ初主演していることも話題の「ブラックスキャンダル」(木曜23時59分~、読売テレビ・日本テレビ系)第8話が22日深夜に放送され、元SKE48で女優の松井玲奈が見せた怪演が「怖すぎる」「凄い」と反響を呼んでいる。

【写真】金髪の松井玲奈

 「ブラックスキャンダル」は、芸能界の“謝罪会見”をテーマに、地獄に突き落とされた元女優の壮絶な復讐劇を描いたオリジナルストーリー。陰謀によって全てを失った人気女優が、顔を変えて芸能マネージャーとなり、自分を陥れた人間に復讐し、偽りのスキャンダルの真相を暴いていく。山口が主人公・矢神亜梨沙を演じ、松井は亜梨沙が勤める芸能事務所の看板女優・阿久津唯菜にふんしている。そのほか安藤政信松本まりか若葉竜也平岩紙片桐仁片岡鶴太郎らが出演している。

[PR]

 松井演じる唯菜は、復讐を固く誓う亜梨沙に寄り添い、協力も惜しまないという役どころ。キャスト発表時に松井は「私の演じる阿久津唯奈は、売れっ子女優です。自分自身がまだまだなので、売れっ子というオーラを纏えるかが不安もありますが、亜梨沙の協力者として裏で手引きをする役どころは、やりがいがありそうです」とコメントしていた。

 だが、昨夜の第8話で、唯菜が亜梨沙の復讐に加担してきた衝撃の本当の理由が明らかに。真相告白の場面などで松井と山口が魅せる演技には鬼気迫るものがあり、特に今回、裏の顔を吹っ切れた熱演で表現した松井には、Twitterで「演技が怖すぎ」「こわーーー!」「衝撃すぎる回」と“悲鳴”が上がる一方で、「壊れ具合最高」「なかなかの役者」「終始圧倒された」と絶賛する書き込みも相次いだ。

 ドロドロの復讐劇が中毒性を生んで、視聴者を釘付けにする本ドラマ。次週の第9話ではどんな展開が待っているのか。(編集部・小松芙未)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]