DCドラマ「プリーチャー」シーズン4決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「プリーチャー」シーズン2より - AMC / Photofest / ゲッティ イメージズ

 DCコミックスが原作の米テレビドラマ「プリーチャー」が更新され、第4シーズンが決定したと The Hollywood Reporter などが報じた。

【動画】来年2月公開のDC映画!映画『アクアマン』予告編

 同コミックは、やさぐれ牧師ジェシー・カスター(ドミニク・クーパー)と、その元恋人チューリップ(ルース・ネッガ)、はぐれ吸血鬼のキャシディ(ジョセフ・ギルガン)が天国から失踪した「神」を捜して歩くというストーリー。

[PR]

 第4シーズンは10エピソードから成るが、撮影地はこれまでのニューメキシコ州アルバカーキーとニューオーリンズから、オーストラリアに移るそう。放送スケジュールは未定だが、撮影は来年から始まるという。

 「『プリーチャー』のような番組はほかにはありません。プリーチャー、チューリップ、キャシディには熱心なファンベースがあり、3シーズンにわたり、時には言葉で表せないような彼らの冒険についてきてくれます」とAMC局のプログラミング責任者デヴィッド・マッデンはコメントしている。(澤田理沙)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]