戸田恵梨香主演「大恋愛」ベッドの位置の理由が感動的!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
主演の戸田恵梨香

 戸田恵梨香主演のTBS系ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」。尚(戸田)と真司(ムロツヨシ)のベッドの位置に込められた思いがドラマ公式Instagramで明かされ、「そんな理由があったんですね」と感動を呼んでいる。

ついに最終回!「大恋愛」10話予告【動画】

 若年性アルツハイマー病を患う医師・尚と、彼女を明るく健気に支え続ける真司の10年にわたる愛の軌跡を描く同作。二人が暮らすマンションでは寝室ではなくリビングにベッドが置かれており、その理由が気になっていた視聴者も多かったようだ。

[PR]

 7日に更新されたドラマ公式Instagramでは、その理由が「真司がいつでも尚の側にいるため」であることが明らかに。インテリアの一つ一つからも、二人の愛が感じられるこだわりぶりに「ステキな理由」「そんな理由があったんですね」と感動の声が寄せられている。

 14日夜10時からはついに最終回が放送。10年間の愛の結末が15分拡大スペシャルで描かれる。(湯田史代)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]