菜々緒、初のディズニー声優に感無量!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
カリスマレーサー・シャンクの声を担当した菜々緒

 モデル・女優の菜々緒が20日、TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』プレミアムイベントに出席。本作で初めてディズニーアニメーション作品の声優を務めた菜々緒は「幼少期から観てきたディズニー作品に携われて光栄です」と感無量の表情で語った。

【フォトギャラリー】『シュガー・ラッシュ』をイメージしたツリーが点灯!

 本作は、アーケードゲームの住人ヴァネロペと親友ラルフの友情と冒険を描いた映画『シュガー・ラッシュ』の続編。当日は、吹替版キャストの山寺宏一諸星すみれ、日本版エンドソングを担当した歌手の青山テルマも登壇した。

[PR]

 イベント前に行われた特製ツリーの点灯式で菜々緒は、iPadのデコレーションでインターネットの世界を再現したツリーに大感激。その後の舞台あいさつでは、「ドラマなどで悪女をやっている印象がありますが、ディズニーさんの作品でも“悪女”をやらせていただきました」と目を輝かせる。

 菜々緒が声を担当したキャラクター・シャンクは、超過激レースゲームのカリスマレーサー。レース中は“悪い奴”に見えるが、その実は荒くれ者たちを率いる強さと優しさを兼ね備えたカッコいい女性だ。菜々緒は「わたしも頼れるお姉さんみたいな存在になりたいです」とキャラクターに憧れを抱いていることを明かす。

 姉御肌の印象が強い菜々緒だけに、山寺も彼女の発言に驚きの表情を見せる。菜々緒は「本当は頼りたいタイプなんです。(先頭に立って引っ張るより)先輩についていく方がいいんです」と胸の内を明かし、客席を驚かせていた。

 また、本作の見どころでもあるディズニーキャラクターの総登場について、山寺は「実はラルフ以外にも僕が声を担当したことあるキャラクターが出てくるんです。多分絶対わからないと思いますが……」と告白。「もし(そのキャラクターが)わかったら、その人の家に行って金一封渡したいぐらい」と客席をあおっていた。(磯部正和)

映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』は12月21日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]