ぽっちゃりさんが頭を打って超絶美女に変身したと勘違い!『アイ・フィール・プリティ!』は心が軽くなるコメディー!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
あたし、超絶イケてるっ! - Motion Picture Artwork (C) 2018 STX Financing, LLC. All Rights Reserved. (C) MMXVIII Voltage Pictures, LLC. All rights Reserved.

 ぽっちゃり体型で美人でもない自分に自信が持てない主人公が、頭を強打したことで超絶美女に変身したと勘違いするコメディー映画『アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング』が昨年12月28日から公開中。本作には、コンプレックスや劣等感にさいなまれる人の心を軽くしてくれるような要素がたくさん詰まっている。

『アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング』予告編

 美しくなりたいと願い、ヘアやメイク、運動などの努力を惜しまない主人公レネー。ある日、トレーニングジムで頭を打ち、意識を失って目覚めると、なぜか腕や脚、ウエストが細くなって超きれいになっていると勘違い。そこからは自信たっぷりで性格もポジティブになり、夢にまで見た美人の気持ちを味わっていく。

[PR]

マジやばい!コレ、あたしぃ~!?

 実際に外見は変わっていないのに、思い込みで行動や発言が積極的になっていくレネーはとても魅力的。もともとは自分の容姿に引け目を感じて、人前で堂々とできなかった。人が多い場所や華やかなところに行くことを躊躇したことがある人ならレネーに感情移入すること請け合いで、劇中の登場人物も含めて自分のダメなところばかりを気にしがちな人たちは、知らぬ間にレネーを通して元気や勇気をもらえるから不思議だ。そして最後には、どんな人でも肯定してくれるような、思いがけない感動が待っている。

 勘違い前の消極的なレネーと、勘違い後のパワフルなレネーを見事に演じているのは、米人気コメディエンヌで「そのままの自分の体型が好き」と公言しているエイミー・シューマー。エイミーの演技力があるからこそ、思わず声を出して爆笑するような名シーンが生まれたと言っても過言ではない。

 そのほか、高い声が「バカっぽい」と悩んでいるレネーの上司でコスメ会社のお嬢様CEOには『マンチェスター・バイ・ザ・シー』『マリリン 7日間の恋』などのミシェル・ウィリアムズがふんし、人気モデルのエミリー・ラタコウスキーナオミ・キャンベルも出演している。(編集部・小松芙未)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]