ジョン・ウィック第3弾では犬と砂漠に!?衝撃ビジュアル

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ジョン・ウィックと愉快な仲間たち(映画『ジョン・ウィック』公式Instagramのスクリーンショット)

 キアヌ・リーヴス主演の大ヒットアクション第3弾『ジョン・ウィック 3:パラベラム(原題) / John Wick 3: Parabellum』の新ビジュアルが、現地時間19日、映画の公式Instagramで公開された。これまで主人公ジョン・ウィックの愛犬にスポットを当ててきた同シリーズだが、第3弾でも“犬”の存在が欠かせないことがうかがえる。

【画像】ジョン・ウィック、第3弾で馬に乗る!

 『ジョン・ウィック』シリーズは、かつて裏社会で名を馳せた伝説の殺し屋ジョン・ウィック(キアヌ)が、再びし烈な戦いへと身を投じるさまを描いたアクション。第3弾は、前作で世界中の殺し屋から追われる身となったジョンが、ニューヨークからの脱出を試みるさまが描かれるという。

[PR]

 写真は、ジョンとハル・ベリー演じる新キャラクター・ソフィアが、なぜか2匹の犬を従えて砂漠を歩いている衝撃的なもの。Entertainment Weekly によると、この犬たちはソフィアが飼っている“ベルジアン・シェパード・ドッグ・マリノア”で、ソフィアと連携アクションもこなすという。さらに、監督のチャド・スタエルスキは「ジョンの愛犬は亡き妻の象徴だが、ソフィアの犬たちは彼女がこれまで失った人を象徴している」と同サイトに語っている。彼らがなぜ砂漠のど真ん中にいるのか。その経緯と共に、犬たちの活躍にも注目だ。

 Instagramにはその他にも、雨のなかズブ濡れになりながら雑踏を歩くジョンの姿もアップされており、し烈な逃亡劇を予感させる。本作は、ハルやアンジェリカ・ヒューストンといった新キャストや、ローレンス・フィッシュバーンイアン・マクシェーンランス・レディックら前作キャストもカムバック。2019年5月17日全米公開予定。(編集部・倉本拓弥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]