すべてが変わる夏「ストレンジャー・シングス」シーズン3は7月4日配信 キービジュアル公開

「ストレンジャー・シングス 未知の世界」シーズン3キービジュアル

 Netflixのオリジナルドラマシリーズ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」シーズン3の全世界配信日が7月4日に決定し、日本版の告知映像と、子供たちの不思議で危険なひと夏の体験を予感させるキービジュアルが公開された。

「ストレンジャー・シングス 未知の世界」シーズン3配信日決定映像

 「ストレンジャー・シングス」は、1980年代のインディアナ州の小さな町ホーキンスを舞台に、一人の少年ウィルの失踪事件が、家族や友人、地元警察を巻き込む不可解な事件に発展していくさまを描いた超常現象SFアドベンチャー。謎が謎を呼ぶ物語、80年代を完璧に再現した美術、俳優陣のアンサンブルなど、さまざまな要素を巧みに融合させた世界観が高い評価を受けている。

[PR]

 ファン待望の配信日は、昨年12月31日、大晦日でごった返すニューヨーク・タイムズスクエアのタワー広告や、Netflixのアメリカ公式Youtubeチャンネルでのライブ配信、SNSで一斉配信された映像で発表された。映像は一見、ただの年越し番組に見えるが、実はシーズン3の時代設定と同じ1985年当時の放送という設定。劣化した画面が古いパソコンの画面へと切り替わり、謎の文字列と共に配信日7月4日が発表された。

 また、配信日と併せて発表されたシーズン3のキービジュアルには、7月4日、アメリカ独立記念日の花火を楽しむ子供たちの姿が。ジュブナイル物としても評価される本作ならではの美しいビジュアルだが、強力な超能力を持つ少女イレブンと、事件をきっかけに裏側の世界とつながった少年ウィルだけは、背後から忍び寄る邪悪な影を感じているようにも見える。

 イレブンを演じるのは、ハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』(2014)の続編『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』の公開を控えるミリー・ボビー・ブラウン。そのほか、フィン・ウォルフハードノア・シュナップゲイテン・マタラッツォケイレブ・マクロクリンなど前作キャストが続投。ショッピングモールが登場するなどの断片以外、一切の詳細は明らかになっておらず、夏の配信日に向けて期待が高まる。(編集部・入倉功一)

Netflixオリジナルシリーズ「ストレンジャー・シングス 未知の世界 3」は7月4日より独占配信開始

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]