キアヌ・リーヴスが暴走科学者役!『レプリカズ』5月日本公開

今度は暴走科学者に!
今度は暴走科学者に! - (c) 2017 RIVERSTONE PICTURES (REPLICAS) LIMITED. All Rights Reserved.

 キアヌ・リーヴスが暴走科学者にふんしたSFアクション映画『レプリカズ』が5月に日本公開されることが決まった。

【動画】キアヌ・リーヴス、和田アキ子とあの鐘を鳴らす

 キアヌが演じたのは、突然の事故で家族4人を失った神経科学者のウィリアム。人間の意識について研究していた彼は愛する家族を取り戻したい一心で、タブーを犯してクローンを作り、家族の意識を移して完璧な“レプリカ”としてよみがえらせることに成功する。しかし研究を狙う政府組織が、サンプルとして家族を奪おうと襲い掛かかり……。

[PR]

 監督は『デイ・アフター・トゥモロー』の脚本家として知られるジェフリー・ナックマノフで、妻役で『スター・トレック イントゥ・ダークネス』のアリス・イヴが出演している。「僕たち全員が人生の中で誰かを失ったことがある。どうしたら彼らを取り戻せるのか?」と主人公の境遇は他人事ではないと語るキアヌが、家族のために暴走する天才科学者をどのように演じたのか、注目だ。(編集部・市川遥)

映画『レプリカズ』は5月よりTOHOシネマズ日比谷ほかにて全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]