実写『東京喰種2』桜田ひよりがヒナミ役続投!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
桜田ひよりが続投! - (C) 石田スイ/集英社 (C)2019「東京喰種 トーキョーグール2」製作委員会

 7月19日公開の映画『東京喰種 トーキョーグール2(仮)』に、女優の桜田ひよりが出演することが明らかになった。前作『東京喰種 トーキョーグール』から引き続き笛口雛実役を務める桜田は、「雛実としてこの作品に呼んでいただけたことがとても嬉しく、ワクワクしながら現場に向かっていました」と喜びを語っている。

【写真】カネキ役の窪田正孝

 石田スイの人気漫画を実写映画化する同作は、食物連鎖の頂点とされる人間を食らう種族・喰種(グール)が潜む東京を舞台に、人間でありながら喰種としての能力に目覚めたカネキ(窪田正孝)が、悩みながらも共存に向けて闘う姿を描く。続編ではトーカ役が清水富美加から山本舞香にバトンタッチ。カネキの宿敵・月山習(松田翔太)の登場も注目を浴びている。

[PR]

 喰種たちの駆け込み寺でもある喫茶店「あんていく」に身を寄せる雛実は、カネキやトーカにとって妹的存在。同役を続投する桜田は、『ういらぶ。』『祈りの幕が下りる時』など出演作が続き、『男はつらいよ』シリーズの22年ぶりの新作『男はつらいよ50 おかえり、寅さん(仮題)』への出演も決まっている注目株だ。

 前作では悲しい出来事が雛実を襲ったが、桜田は「悲しい出来事を乗り越え、少しだけ大人になった雛実に再び出会えたこと、演じられたことは夢のような時間でした」と語っており、続編では雛実の成長も注目ポイントとなりそうだ。(編集部・吉田唯)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]