映画『コンフィデンスマンJP』に豪華キャスト!予告編が公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
コンフィデンスマンの世界へようこそ! - (C) 2019「コンフィデンスマンJP the movie」製作委員会

 長澤まさみが主演を務め、昨年4月期に放送された月9ドラマを映画化する『コンフィデンスマンJP』に竹内結子三浦春馬江口洋介が出演していることが明らかになった。併せて予告編も公開された。

【動画】映画『コンフィデンスマンJP』予告編

 「リーガルハイ」の脚本家・古沢良太によるオリジナルのテレビドラマとして人気を博した同作は、常識はずれの天才詐欺師ダー子(長澤)、お人好しな詐欺師ボクちゃん(東出昌大)、ベテラン詐欺師リチャード(小日向文世)の3人が、あらゆる業界を舞台に欲望にまみれた人間からお金をだまし取るコメディーエンターテインメント。

[PR]

 日本を飛び出して香港が舞台となる映画では、世界最高のダイヤを所有する冷酷非情な香港マフィアの女帝ラン・リウを竹内、そのダイヤを狙う天才恋愛詐欺師ジェシーを三浦、そしてドラマ第1話でダー子たちに20億をだまし取られ、復讐に燃える公益財団「あかぼし」の会長・赤星栄介を江口が演じる。

 「コンフィデンスマンの世界へようこそ!」というおなじみのセリフで始まる予告編では、主人公・ダー子に天才恋愛詐欺師のジェシーが接近。過去に何らかの因縁があるジェシーと、ボクちゃん・リチャードら仲間とのはざまで気持ちが揺れるダー子の姿も。

 また、ドラマでは毎話「〇〇編」と銘打たれていたが、映画はその名も「ロマンス編」。いったいどんなロマンスが展開されるのか。そしてダイヤを手にするのは誰なのか。全てを欺く天才詐欺師も愛にはあらがえないのか。何が真実で、何がうそなのか。

 三浦は「ロマンス編ということで、見え隠れするダー子との恋の展開に僕はグッと持っていかれましたし、それが甘酸っぱいものになるのか、はたまた大人な恋模様が醸し出されるものになるのかとても楽しみです。かなりエッジの効いた規格外の大どんでん返しが最後に待っていますので、是非そのどんでん返しを楽しみに、公開を待っていただければと思います」とコメントしている。(編集部・中山雄一朗)

映画『コンフィデンスマンJP』は5月17日より全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]