『プライベート・ライアン』俳優、薬物所持で逮捕

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
トム・サイズモア - Axelle / Bauer-Griffin / FilmMagic / Getty Images

 以前から薬物で問題を起こし、セレブのリハビリを追うリアリティー番組にも出演していた俳優トム・サイズモアが、また薬物所持で逮捕されたとTMZ.comが報じた。

『プライベート・ライアン』のトム・サイズモア【写真】

 映画『プライベート・ライアン』でマイケル・ホーヴァス軍曹を演じ、テレビドラマ「ザ・シューター」「ツイン・ピークス The Return」などで知られるトムは、1月5日(現地時間)に、車両登録証が切れていたことから警察官に停止を求められ、車内調査に同意したという。Deadlineによると逮捕記録にはさまざまな違法薬物が発見されたと記載されているとのこと。

[PR]

 トムと同乗の男性は薬物所持の軽罪で逮捕され、1,000ドル(約11万円)の保釈金を支払い、その後、釈放されたという。今回の逮捕についてトムはコメントを出していない。(1ドル110円計算)

 トムは2016年に「ザ・シューター」の撮影中にスタントマンをはねて下敷きにする事件を起こし、その後、恋人に暴力をふるった事件で起訴されたためドラマを解雇されている。数々の事件に、道義上、代理人を務めることはもうできないと、マネージメント会社から契約を解除されている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]