『ワンダーウーマン』第3弾の構想が存在!監督が告白

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
早くも第3弾が始動?(映画『ワンダーウーマン』より) - Warner Bros. / Photofest / ゲッティ イメージズ

 ガル・ガドット主演のDC映画『ワンダーウーマン』シリーズについて、第3弾の構想が存在することを、パティ・ジェンキンス監督が Vanity Fair に明かした。

【動画】強すぎ!ワンダーウーマン、戦場で大暴れ

 シリーズは現在、第2弾となる『ワンダーウーマン 1984(原題) / Wonder Woman 1984』の全米公開を2020年6月5日に控えており、先日撮影終了が伝えられたばかり。同作では1984年を舞台に、ワンダーウーマンこと主人公ダイアナ・プリンスの活躍が再び描かれる。

[PR]

 ジェンキンス監督は同サイトに対して、「ワンダーウーマン第3弾の明確なプランはあります」とすでに続編の構想があることを告白。自身が引き続き監督するかは不明と前置きしつつも、主人公ダイアナの物語について「私が生み出した『ワンダーウーマン』シリーズで、彼女の物語をどのように終わらせるべきか分かるわ。作品に対して情熱を持っているの」とコメント。次回作が実現した場合、シリーズ完結編となることが予想される。

 『マン・オブ・スティール』から始まったDCエクステンデッド・ユニバースは、『アクアマン』(2月8日全国公開)、『シャザム!【仮!】』(4月19日全国公開)と世界観を拡大中。今後も、ハーレイ・クインをメインに据えた『バーズ・オブ・プレイ(アンド・ザ・ファンタビュラス・エマンシペーション・オブ・ワン・ハーレイ・クイン)(原題) / Birds of Prey (And the Fantabulous Emancipation of One Harley Quinn)』や、ジェームズ・ガンが脚本を担当する『スーサイド・スクワッド』続編などが控えている。(編集部・倉本拓弥)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]