明石家さんま『マスカレード・ホテル』出演が話題!どこかわからない?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
知らないとわからない!(写真は昨年8月撮影)

 明石家さんま木村拓哉主演の映画『マスカレード・ホテル』(公開中)に友情出演しているが「どこかわからない」とネットで話題になっている。

【写真】総勢17名!『マスカレード・ホテル』豪華キャストら勢ぞろい

 同作は木村と長澤まさみが初共演し、東野圭吾の同名小説を実写化したミステリー。連続殺人事件の新たな現場になるとされたホテルを舞台に、潜入捜査のためホテルに忍び込んだ刑事とホテルの従業員が犯人を追う。『HERO』シリーズで木村と組んだ鈴木雅之監督がメガホンを取った。

[PR]

 公私共に親交があることで知られるさんまと木村。2018年の元日に放送された二人による特番「さんタク」では、さんま自ら映画出演を志願し、エキストラとして参加したことが明らかに。それによると「チェックイン後、キーを受け取ってエレベーターに向かう客」役で、苗字は「大竹」という設定。さんまはグレーのハットとスーツを着用した紳士姿で撮影に挑んだ。

 エンドクレジットでは、しっかりと「明石家さんま(友情出演)」の文字があるが、そのときに後ろで映っている人物こそが、さんまだったようだ。木村もインタビューで「気づく方は気づくと思いますが、出演していますよ。ピントは合っていませんが(笑)」と明かしていた。これから観る人はぜひ探してみて。(編集部・中山雄一朗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]