「テラスハウス」メンバーにヤラセ疑惑! 擁護の声も…

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
モデルの利沙子 - (C) フジテレビ/イースト・エンタテインメント

 人気リアリティー番組「テラスハウス」の軽井沢編「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」の第46話が18日深夜、フジテレビで放送され、あるメンバーのヤラセ疑惑が告発された(以下、ネタバレあり)。

【写真】ゲス極のあの人も!「テラスハウス」現メンバー

 「テラスハウス」は、シェアハウスに同居する男女6人の生活を記録した番組。第46話では、モデルの利沙子が入居当初、元サッカー選手の愛大(あいお)と裏で、テレビ向けに自分たちのストーリーを考えていたという疑惑を、他のメンバーたちが暴露し、利沙子を信用できないと責め立てるバチバチの展開に。

[PR]

 それによると、利沙子は愛大に「次のデートで手をつないでいいよ」「告白していいよ。それでわたしが振るから」などとシナリオを提案するような発言をしていたといい、他の女子メンバーたちは「カメラが回っていない裏で、振る振らないみたいな会話をしていたんだ」(優衣)、「本当にテラスハウスで本心で生きているのかなって」(まや)と利沙子を非難した。

 その場はいったんそれで終わったが、その後、利沙子は他の女子メンバー側に立って、疑惑を告発した愛大に対して不満を吐露。「利沙子が一方的に考えて、愛大くんが無理やり同意しているんじゃなかったじゃん。一緒に二人で話していたじゃん。男としても、人としてもズルい」とぶつけた。

 利沙子が裏で話していた内容は単なる冗談にもとれ、スタジオメンバーたちからは「ノリで『3週間目くらいにデートとか行って、手とかつないだら盛り上がるかな?』みたいなことじゃないの?」(YOU)など、利沙子を擁護する声が上がっていた。

 一方、恋愛経験があまりなく、キスも人生で1回しかしたことがないと言っていた優衣だが、番組の終盤では愛大が優衣と“お泊り”したことを利沙子に告白。それが優衣たちが自身を責め立てた日より前だったことを知った利沙子は、自分も裏でコソコソとやっていた優衣に不信感を抱き、「愛大くんとどこまでやったの?」と問い詰めるところで幕を閉じた。(編集部・中山雄一朗)

「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」はNetflixで配信中、フジテレビで毎週月曜深夜に放送中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]