三吉彩花が華麗に踊る!矢口史靖監督『ダンスウィズミー』予告公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
『ダンスウィズミー』ポスター - (C) 2019映画「ダンスウィズミー」製作委員会

 『ウォーターボーイズ』『ハッピーフライト』などの矢口史靖が監督を務めるミュージカル映画『ダンスウィズミー』の予告編が公開された。映像には、主演を務める三吉彩花の華麗なミュージカルシーンなどが収められている。あわせて公開日が8月16日に決定したことも明らかになった。

三吉彩花、レストランでダンス!『ダンスウィズミー』予告【動画】

 本作は、ミュージカルスターになる催眠術をかけられたOLがゆく先々で騒動を起こしていくミュージカルコメディー。オーディションで主役に抜てきされた三吉は、音楽を聞くと“歌わずに踊らずにはいられないカラダ”になってしまった鈴木静香を演じる。今回公開された予告は、甲子園での応援ソングとしても有名な「狙いうち」のリズムにのって歌い踊り、現実離れしたアクロバティックなダンスをレストランで披露するシーンからスタート。

[PR]

 映像には、華麗なダンスを披露する三吉のほか豪華キャスト陣のミュージカルシーンも収められており、三吉と踊るやしろ優三浦貴大、ウエディングドレス姿で歌うchayも登場。また、ムロツヨシのコミカルな演技やミュージカル俳優としても活躍する名優・宝田明の姿もみることができ、各キャラクターの活躍が気になる仕上がりになっている。本作ではキャスト全員がミュージカルシーンすべての歌とダンスを吹き替えなしで挑戦しているということで、短い映像ながら、その一部を垣間見ることができる。

 あわせて公開されたポスタービジュアルは「カラダが勝手にミュージカル♪?」のキャッチコピーとともに、ブルーのスカートをなびかせながら踊る静香の体に、イヤホンのコードが五線譜のように巻きつくハッピーなビジュアル。矢口監督の遊び心あふれる演出や三吉のミュージカル演技に期待が高まる。(編集部・大内啓輔)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]