「3年A組」ついに最終回!菅田将暉、全て出し切った!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
「Let’s think!」 - (C) 日本テレビ

 ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系)で主演を務める菅田将暉が、共演の椎名桔平と共にクランクアップを迎えた。物語は10日の放送が最終回となる。

生徒たちもクランクアップ!【写真】

 高校の卒業式10日前に教室を爆破し、クラスの生徒全員を人質にとった担任教師・柊一颯(菅田)が、“最後の授業”と称して生徒であった景山澪奈(上白石萌歌)の死の真相に迫っていくさまを追う本作。

[PR]

 菅田と椎名の最後の撮影となったのは、魁皇高校の屋上につながる階段の踊り場でのシーン。椎名演じる刑事・郡司真人は、一颯の人質となっており、2人の熱いバトルが最後の収録となった。

おつかれさまでした! - (C) 日本テレビ

 すべての収録を終えた菅田は、すでにクランクアップしていたヒロイン役の永野芽郁から花束を受け取り、「この作品が遺作となっても、なんの悔いもありません、そのくらいの気持ちです。今持っているもの全てを出しきりました。そして全てを受け取ってもらいました。本当にハッピーです。こんなすばらしい花束をもらって、こんなにうれしいクランクアップはありません。本当にお世話になりました」と思いを語った。

 そして椎名も「どんな展開になるのか、スタートの時点では詳しくはわからなくて、毎回台本を読むのも放送を観るのも楽しくて。本当に皆さんありがとうございました」とコメントした。すべての撮影が終了し、残すところは最終回の放送のみ。舞台となった教室の黒板には最後に、劇中のキーワードにもなっている「Let’s think!」の文字が映写機で投影された。

 最終回では一颯たちが立ち向かおうとした相手は誰なのか、彼が「変わってくれ」と願ったその意味は何か、これまでの謎がすべて解き明かされる。(編集部・小山美咲)

ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」最終回は日本テレビ系にて3月10日夜10時30分より放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]