ワンピース実写CM、あのキャラが隠れていた!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
実写版“炎のアタっちゃん”

 斎藤工泉里香らが“麦わらの一味”にふんして話題になった求人検索エンジン「Indeed」と人気アニメ「ONE PIECE ワンピース」のコラボレーションCMの広告ビジュアルに、原作で登場するキャラクター“炎のアタっちゃん”が隠れていることがわかった。

ココに隠れていた!【検証画像】

 アタっちゃんは、海軍が発行する指名手配書の写真を撮影しているカメラマン。本名はアタッチだが、シャッターを切るときに「ファイア!!」と叫ぶことから“炎のアタっちゃん”と呼ばれている。

[PR]

コラボCMの広告ビジュアル

 特設サイトなどで公開されているビジュアルをよく見てみると、ルフィとサンジのボタン、ナミが腕に着けている“ログポース”、チョッパーの瞳、ウソップのゴーグルの5か所に、アタっちゃんらしき人影が写っているのだ。

 斎藤がルフィ、泉がナミ、千鳥の大悟がウソップ、池内博之がゾロ、窪塚洋介がサンジに変身した同CM。Indeed上や特設サイトでは「ナミ 山分け」「サンジ レシピ開発」「ゾロ 斬られ役」「チョッパー 助手」等のキーワードで検索すると、キャラクターにちなんだ仕事に応募できるなど、遊び心を感じさせる仕掛けが施されている。

 Indeedに問い合わせてみると「本シリーズでは、CMの内容はもちろん、より求職者にIndeedでの検索体験を楽しんでもらえるような、検索連動施策などにおいても細部にまでこだわっています。その中で、ONE PIECE ファンにとっても楽しめるコンテンツを盛り込みたいという思いがあり、隠しキャラクターを入れみました」とのこと。

 気になった人はぜひ、アタっちゃんを探してみて!(編集部・中山雄一朗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]