志尊淳『HiGH&LOW』新作に出演!クローズ・鳳仙学園のリーダーに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
鳳仙学園が鬼邪高校と激突! - 左から順に、塩野瑛久、葵揚、志尊淳、坂口涼太郎(上)、 小柳心(下)、荒井敦史 - (c)2019 高橋ヒロシ(秋田書店) / 「HiGH&LOW」製作委員会

 俳優の志尊淳が、EXILE HIRO がプロデュースする「HiGH&LOW」シリーズと、高橋ヒロシの人気漫画「クローズ」「WORST」がクロスオーバーした映画『HiGH&LOW THE WORST』に出演することが明らかになった。

 SWORD地区で台頭する5つのチームの抗争を描いた「HiGH&LOW」と、不良高校・鈴蘭の頂点を狙う男たちの激闘や学校同士のバトルを描いた「クローズ」「WORST」がコラボレーションした本作。「HiGH&LOW」に登場する“漆黒の凶悪高校”こと鬼邪高校(おやこうこう)と、「クローズ」「WORST」で鈴蘭の対抗勢力となる鳳仙学園がある事件をきっかけに敵対心を抱き、激突するさまが描かれる。

 志尊が演じるのは、鳳仙学園を仕切るリーダー・上田佐智雄。本格アクション映画は初挑戦となる志尊は、「『WORST』は元々高橋ヒロシ先生の原作から大ファンで、このような不良漫画の実写ものやアクションものに出演することが一つの夢でした」と心境を告白。「鳳仙は皆が一枚岩なので、チーム力を大事に、現場の空気を大切に演じさせていただきました」と撮影を振り返っている。

[PR]

 その他、鳳仙学園の四天王を塩野瑛久荒井敦史小柳心葵揚が演じるほか、幹部役として坂口涼太郎が共演に名を連ねる。特報では、佐智雄(志尊)率いる鳳仙学園が、鬼邪高校全日制の転入生・花岡楓士雄(川村壱馬)らと火花を散らすシーンが収められており、定時制の番長・村山(山田裕貴)も登場するなど、両校による総力戦が期待される。(編集部・倉本拓弥)

映画『HiGH&LOW THE WORST』は10月4日より全国公開
※高橋ヒロシの「高」は正式には「はしごだか」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]