「キャッスルロック」シーズン2に『ショーシャンクの空に』のティム・ロビンス

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ティム・ロビンス
ティム・ロビンス - David Livingston / Getty Images

 J・J・エイブラムススティーヴン・キングがタッグを組んだ米テレビドラマ「キャッスルロック」の第2シーズンに、映画『ショーシャンクの空に』のティム・ロビンスが出演すると The Wrap などが報じた。

『ショーシャンクの空に』のティム【写真】

 同ドラマは、キングが描く物語の多くで中心的舞台となる米メイン州の架空の町キャッスルロックが舞台。ティムが演じるのは1990年に出版されたキングの短編小説「サン・ドッグ」に出てくるキャラクター、レジナルド・“ポップ”・メリル。犯罪組織のボスで、がんで死を待っている状態だという。

 第2シーズンは小説「ミザリー」の前日譚(たん)がテーマになるそうで、アニー・ウィルクス役に、「マスターズ・オブ・セックス」でバージニアを演じたリジー・キャプランがキャスティングされている。アニー・ウィルクスは、映画版でキャシー・ベイツがアカデミー賞主演女優賞を受賞した役として知られる。若き日のアニーが、どうやってあの狂気に満ちた女性になったかが解き明かされるかもしれない。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]