「犯罪捜査官ネイビーファイル」懐かしのキャラが「NCIS:LA」へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
デヴィッド・ジェームズ・エリオット(2016年撮影) - Jeffrey Mayer/WireImage

 スピンオフ人気テレビドラマ「NCIS ~ネイビー犯罪捜査班」を生んだ「犯罪捜査官ネイビーファイル」から、懐かしのキャラクター、ハーモン・ラブ・ジュニアが「NCIS:LA ~極秘潜入捜査班」に登場するとDeadlineなどが報じた。

【写真】「NCIS:LA ~極秘潜入捜査班」

 「犯罪捜査官ネイビーファイル」で10シーズンにわたりハーモンを演じたのはデヴィッド・ジェームズ・エリオット。14年ぶりに複数エピソードで再び同じ役に挑む。

[PR]

 「NCIS:LA ~極秘潜入捜査班」の製作総責任者で、「犯罪捜査官ネイビーファイル」のプロデューサーでもあったR・スコット・ゲミルは、「僕は『犯罪捜査官ネイビーファイル』の最初の4シーズンで彼と一緒だったから、また仕事ができるだけでもうれしい。でも、それ以上に、何年もたってから同じキャラクターで僕らの番組で会えるということに興奮している」とコメントしている。

 ハーモンの初登場は5月12日の米放送エピソードから。NCISチームがISIS支持者による米空母への攻撃計画を知り、カレン(クリス・オドネル)とサム(LL・クール・J)がUSSイントレピッドの副司令官ハーモン(デヴィッド)と組んで事件解決に臨む。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]