「きのう何食べた?」ジルベール&小日向役に猛反響

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ジルベール役の磯村勇斗&小日向役の山本耕史(写真は2018年撮影)

 3日、よしながふみ原作、西島秀俊内野聖陽主演のドラマ「きのう何食べた?」(4月5日スタート、テレビ東京系・毎週金曜深夜0時12分~)の人気キャラクター、ジルベールこと井上航とその恋人・小日向大策役のキャストが発表され、猛反響を呼んでいる。

【写真】ジルベール&小日向ビジュアル

 週刊モーニングで連載中のよしながふみの漫画に基づき、一つ屋根の下で暮らす男性カップル、弁護士の筧史朗(通称シロさん/西島)と、その恋人で美容師・矢吹賢二(内野)の日常を描く本作。原作ファンの間でもとりわけ人気の高いジルベール役に「仮面ライダーゴースト」ののち朝ドラ「ひよっこ」などで人気急上昇中の磯村勇斗、小日向役に舞台や大河ドラマ「真田丸」、NHKドラマ「植木等とのぼせもん」などの実力派、山本耕史がふんする。

[PR]

 2日にドラマの公式Twitterで「ついに、例の件についてお伝えする時が近付いています…」の投稿があった際には、「ついに!」とファンから興奮の声が続々寄せられ、キャストを予想する声も。3日18時に発表されるやいなや、ジルベール役は「小悪魔感漂う」ビジュアルも好評で、「イメージ通り」の声が多数。一方、小日向役は「意外」という反応が目立ったが、山本の高い演技力が支持されており「イメージは違うけど期待」という傾向となっている。

 原作では、ジルベールはデイトレードで生計を立て、小日向は芸能プロダクションのマネージャーの設定。気まぐれで毒舌のジルベールと、そんな彼に振り回されながらも愛してやまない無骨な小日向の掛け合いがユニークで、ドラマでシロさん&ケンジにどのように絡んでくるのか、期待が高まる。

 ちなみに、キャスト反響の中には「妄想バージョンのジルベール」を誰が演じるのか、注目する声も。原作ではシロさんがジルベールと対面する前に、小日向から「ジルベールのような美少年」と説明された際にその姿を妄想する場面が。しかし、当の本人はぶしょうひげを生やし服装にも無頓着。シロさんはあまりのギャップに驚き、その話を聞いたケンジも爆笑していた。(編集部・石井百合子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]