「ウォーキング・デッド」新ドラマシリーズが正式始動!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
世界観がますます拡大!(写真は「ウォーキング・デッド」シーズン9より) - AMC / Photofest / ゲッティ イメージズ

 現地時間8日、米ケーブル局AMCは、人気海外ドラマ「ウォーキング・デッド」の新たなドラマシリーズ製作を正式決定したと、同作のオフィシャルサイトを通じて発表した。

リック役アンドリュー・リンカーンとダリル役ノーマン・リーダスがイチャイチャ!

 新シリーズの主人公は二人の若い女性となり、ゾンビがはびこる崩壊した世界で育ったキャラクターたちにスポットが当てられるという。
 
 全10エピソードで構成予定の新ドラマシリーズは、2020年の全米放送を目指し、今夏に米ヴァージニア州で撮影がスタートするとのこと。本家シリーズの製作総指揮を務めるスコット・M・ギンプルと、ドラマのシーズン4から脚本に携わるマシュー・ネグレテが共同で製作を担当する。

 スコットは、「新たな神話に包まれた『ウォーキング・デッド』ユニバースのまだ知らない部分を視聴者に見て頂けることは、10年にわたるテレビシリーズと、15年も続くロバート・カークマンの原作コミックを称える素晴らしい方法です」と公式サイトにコメント。マシューも、「早くファンの皆様に、私たちが手掛けた作品を見て頂きたいです!」と意気込みを語っている。
 
 先日シーズン9が終了したばかりの「ウォーキング・デッド」だが、今秋にはシーズン10が全米放送予定。また、前日譚(たん)ドラマ「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」も6月よりシーズン5が放送される。(編集部・倉本拓弥)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]