スタローン『クリフハンガー』女性主人公&監督でリブート!

いったいどうなる『クリフハンガー』リブート!
いったいどうなる『クリフハンガー』リブート! - Tri-Star / Photofest / ゲッティ イメージズ

 1993年に公開されたシルヴェスター・スタローン主演のアクション映画『クリフハンガー』を、女性を主人公に据えた新作としてリブートする企画が進行しているとDeadlineが独占で報じた。

『クリフハンガー』フォトギャラリー

 『クリフハンガー』は、雪のロッキー山脈を舞台に、スタローンふんする山岳救助隊員と山に落とした大金を捜索する武装強盗団との攻防を、大自然の驚異と共に描いた作品。リブート版では主人公を女性に変更し、海外ドラマ「レギオン」などで活躍する女性監督アナ・リリー・アミールポアーを起用する。

[PR]

 主人公役の女優はまだ決定していないが、アミールポアー監督のNetflix映画『マッドタウン』にも出演したジェイソン・モモアがカメオ出演を果たす。オリジナル版では、主人公が映画の冒頭で救助しようとした女性をあと一歩のところで助けられず、心の傷を抱えながら戦う姿が描かれたが、モモアの役どころは不明だ。

 仕掛け人は『ワイルド・スピード』シリーズなどを手掛けた映画プロデューサーのニール・H・モリッツで、現地時間14日から開幕するカンヌ国際映画祭のマーケットでセールスにかけられるという。モリッツは2009年ごろから『クリフハンガー』の再映画化に向けて動いていた。今回の企画にスタローンが関わっているかは不明だが、脚本は『クリード 炎の宿敵』で原案を担当したサッシャ・ペンが執筆する。(編集部・入倉功一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]