米津玄師、圧巻の歌声!『海獣の子供』新予告編が公開

映像美に圧倒される! - (C) 2019 五十嵐大介・小学館/「海獣の子供」製作委員会

 アニメーション映画『海獣の子供』(6月7日公開)より、ミュージシャンの米津玄師が歌う主題歌「海の幽霊」が流れる新しい予告編が公開された。

米津玄師の歌声響く!映画『海獣の子供』新予告編【動画】

 本作は、漫画家・五十嵐大介原作の海洋冒険物語を映画化したもの。中学生・安海琉花(あずみ・るか)がジュゴンに育てられた兄弟・海と空に出会い、不思議な事件に巻き込まれていく姿を描く。主人公の琉花の声を芦田愛菜、海を石橋陽彩、空を浦上晟周が担当する。

 米津が本作のために書き下ろした主題歌「海の幽霊」が流れる予告編では、光り輝く流星、海や宇宙など『鉄コン筋クリート』を手掛たSTUDIO4℃による圧巻のアニメーションが次々と映し出される。米津が歌い上げる「大切なことは言葉にならない」という歌詞は、作品テーマとも通ずる世界観が表現されているという。また、映像の最後には、琉花が巨大なザトウクジラに飲み込まれる印象的なシーンも収められている。(編集部・梅山富美子)

[PR]

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]