溝端淳平、瀧本美織の天然っぷりを明かす

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
溝端淳平と瀧本美織

 俳優の溝端淳平瀧本美織が22日、都内で行われたオトナの土ドラ「仮面同窓会」囲み取材会見に出席し、溝端が瀧本の天然っぷりを明かした。

【写真】笑顔の溝端淳平&瀧本美織、囲み取材会見の様子

 本作は、高校時代の親友4人による、当時の体罰教師への仕返しが思わぬ殺人事件に発展していくクライムストーリー。お互いのことを疑い始めた彼らの隠された秘密が、次々と暴かれていく。溝端はサラリーマンの主人公・新谷洋輔役、瀧本は洋輔と偶然再会する高校時代の同級生・竹中美郷役を務める。

[PR]

 27歳の瀧本は本ドラマで高校生の制服姿を披露しているが、感想を問われると「卒業して10年経つので恥ずかしかったんですけど、年齢は関係ないぞって頑張りました。どんな役でも頑張っていきたい」と照れ笑いを浮かべていた。

 撮影中、瀧本の天然っぷりがキャストやスタッフらの話題だったという。溝端は「僕がちょっと言った嘘をずっと信じていたりするんです。現場に内藤さんという方が3人いたんですけど、兄弟だよって冗談で言ったらそれをずっと信じていて」と紹介。その上で溝端は「存在自体がオアシス」だったと瀧本の純粋さを絶賛し、「みんなを和ませてくれる存在だった」と話した。

 また、ドラマの内容に絡め「互いを見て仮面をかぶっているなと思っているところ」を問われると、溝端は瀧本について「あまりにもくったくがなくて、いつも笑顔で、誰も傷つけない。それ自体が仮面をかぶっているんじゃないか」と瀧本のキャラに疑心暗鬼な様子。これに瀧本は対抗して、溝端のことを「普段は仮面をかぶっている感じはしないけれど、繊細ぶっている感じはあります」とチクリ。溝端はこれに苦笑いを見せつつ、「この空気どうしてくれるんだよ」と会場を笑わせていた。(取材・文:名鹿祥史)

オトナの土ドラ「仮面同窓会」は東海テレビ・フジテレビ系にて6月1日より毎週土曜日よる11時40分~放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]