佐野勇斗、『小さな恋のうた』前夜祭で熱唱!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
佐野勇斗、感情を込めて熱唱!

 俳優の佐野勇斗が23日、新宿にある歌舞伎町シネシティ広場で行われた映画『小さな恋のうた』公開前夜祭イベントに出席し、ファン1,500人の前で「小さな恋のうた」「あなたに」の2曲を熱唱した。イベントには「小さな恋のうたバンド」のメンバーであり、共演者の森永悠希山田杏奈眞栄田郷敦鈴木仁も出席した。

【写真】佐野勇斗、公開前夜祭でいい笑顔!

 ロックバンドMONGOL800の名曲「小さな恋のうた」をモチーフに、綿密な沖縄取材と8年にもおよぶ歳月をかけて物語を紡いだ本作。沖縄の小さな町でメジャーデビューを目指す高校生バンドたちの青春を活写した。佐野は東京のレーベルから注目されるバンドのボーカル・真栄城亮多を演じている。

[PR]

 昨年の5月にメンバーが集まり、バンドの練習がスタートしてから約1年。いよいよ24日から映画が公開されることに佐野は「みなさんに早く観てほしいと心待ちにしていました」と待ちきれない様子。続けて「モリリン(森永)はドラムの経験がありましたが、その他のメンバーは楽器を触ったことがない人たちばかり。最初は映画が完成するのかなと思っていた」と率直な胸の内を明かしていたが、逆に半年間もの練習期間を設けたことで「メンバーの関係が親密になった」と未経験がプラスになったという。

 そんな佐野らの姿に、最年長の森永は「父性のような気持ちで見守っていた」と語ると、今回が映画初出演となった眞栄田は「僕はこの作品が初めての現場でしたが、この作品のキャスト、スタッフさんに出会えて多くのことを学ばせていただきました」と感謝を述べていた。

会場は大盛り上がり!

 イベント後半には、約1,500人が見つめる中で2曲を演奏。ボーカルの佐野は「盛り上がってますか!」とファンを煽ると、撮影の日々を振り返るかのように感情を込めて名曲を熱唱した。(磯部正和)

映画『小さな恋のうた』は5月24日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]