「なつぞら」第9週へ突入!なつの試験結果が波乱を呼ぶ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
「なつぞら」第9週より - 提供:NHK

 放送中のNHK連続テレビ小説「なつぞら」(月~土、総合・午前8時~ほか)が27日から9週目を迎える(以下、今後のあらすじに触れています)。

天陽くん、めっちゃ美形!【画像】

 4月1日にスタートした「なつぞら」は、父の戦友に引き取られて北海道十勝で酪農を手伝いながらたくましく育った戦災孤児のなつ(広瀬すず)が草創期のアニメーションの世界へと飛び込んでいく姿を描く。27日から物語は第9週「なつよ、夢をあきらめるな」に突入する。

[PR]

 アニメーターになるという夢を叶えるべく、東京にやってきたなつ。憧れだった東洋動画の入社試験を受けるものの不合格となり、自らの行く先を見失ってしまう。そんななつの様子を雪次郎(山田裕貴)から知らされた兄・咲太郎(岡田将生)は、役者仲間のツテを頼って東洋動画のアニメーター・仲(井浦新)に直接、不合格の理由を聞きに行く。

 すると仲は、試験に落ちたのは咲太郎のせいだと口にする。そして数日が経ち、なつが亜矢美(山口智子)の店・風車にいると、咲太郎が警察に捕まったと信哉(工藤阿須加)が知らせにやって来て……。

 連続テレビ小説100作目となる「なつぞら」は、朝ドラ「てるてる家族」などの大森寿美男が脚本を手掛けたオリジナル作品。スピッツによる主題歌や内村光良のナレーションも好評を博している。(編集部・大内啓輔)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]