ADVERTISEMENT

明日から!シネコン4社が一斉値上げ

明日値上げスタート
明日値上げスタート - iStock.com / TkKurikawa

 明日6月1日から、大手シネコンの一部で映画鑑賞料金の値上げが始まる。値上げの理由は、いずれもアルバイト人件費を中心とした運営コストの上昇や各種設備投資への負担が増えたことによる。対象となる映画館は以下の通り。

こんな時代も…懐かしの映画看板ギャラリー

■TOHOシネマズ(全国66拠点)
一般:1,800円→1,900円
シニア:1,100円→1,200円
ファーストデイ:1,100円→1,200円
レディースデイ:1,100円→1,200円
TOHOシネマズデイ(毎月14日):1,100円→1,200円
夫婦50割引(二人で):2,200円→2,400円
※上記は基本の考え方であり、劇場によって料金設定が異なる場合あり

ADVERTISEMENT

■松竹マルチプレックスシアターズ直営25劇場(MOVIX21劇場、新宿ピカデリー、丸の内ピカデリー、神戸国際松竹、東劇)
シニア:1,100円→1,200円
夫婦50割引(二人で):2,200円→2,400円
レイトショー :1,300円→1,400円
MOVIXデイ/SMTデイ:1,100円→1,200円
ファーストデイ:1,100円→1,200円
レディースデイ:1,100円→1,200円
※新宿ピカデリー、丸の内ピカデリーは一般料金が1900円に値上げ
※劇場別の各サービスデイ、サービスプライス等も100円値上げ
※上記は基本の考え方であり、劇場によって料金設定が異なる場合あり

■ティ・ジョイ直営12劇場、新宿バルト9、T・ジョイPRINCE品川、T・ジョイSEIBU大泉、横浜ブルク13、広島バルト11、鹿児島ミッテ10
ファーストデイ:1,100円→1,200円
シニア:1,100円→1,200円
レディースデイ:1,100円→1,200円
夫婦50割引(二人で):2,200円→2,400円
レイトショー:1,300円→1,400円
※新宿バルト9 は一般料金が1,900円に値上げ
※上記は基本の考え方であり、劇場によって料金設定が異なる場合あり

ADVERTISEMENT

■全国の109シネマズ17劇場およびムービル
一般:1,800円→1,900円
シニア:1,100円→1,200円
レディースデイ:1,100円→1,200円
ファーストデイ:1,100円→1,200円
夫婦50割引(2名):2,200円→2,400円
109シネマズの日/ポイント会員感謝の日:1,100円→1,200円
エグゼクティブシート:2,500円→2,700円
※上記のほか劇場別の各サービスデイなど100円値上げ
※上記は基本の考え方であり、劇場によって料金設定が異なる場合あり

 イオンシネマ、ユナイテッド・シネマ、コロナシネマワールドに関しては現状、料金は据え置かれている。シネマサンシャイン全館(14 サイト)では7月1日よりファーストデイ、レディースデイ、シニアなどの割引料金が100円値上げされることが決まっている。(編集部・市川遥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT