シンケンジャー森田涼花『リュウソウジャー』劇場版に出演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
『騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック!!』にゲスト出演する森田涼花 - 劇場版「ジオウ・リュウソウジャー」製作委員会 (C) 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 (C) 2019 テレビ朝日・東映 AG・東映

 特撮ドラマ「侍戦隊シンケンジャー」(2009)花織ことは/シンケンイエロー役で知られる森田涼花が、映画『騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック!!』(7月26日公開)に出演していることが明らかになった。本作では、恐竜博物館の職員役を務める。

森田涼花が出演していた侍戦隊シンケンジャー【写真】

 スーパー戦隊シリーズの第43作、恐竜と騎士をコンセプトにした「騎士竜戦隊リュウソウジャー」の劇場版となる本作。コウ/リュウソウレッド(一ノ瀬颯)たちが恐竜時代にタイムスリップし、地球を守る戦いを繰り広げる。

[PR]

 ゲスト出演した森田は、恐竜博物館で働く女性役。子孫を残すために婚活中のカナロ/リュウソウゴールド(兵頭功海)に求婚されるキャラクターだという。出演オファーを受けた際、「シンケンジャー当時のみんなのことやスタッフさんのことを思い出して、今も変わらず楽しい現場なのかなぁ~と想像がふくらんで、早く現場に行きたいっと想いが募りました」という森田。

カナロが求婚!? - 劇場版「ジオウ・リュウソウジャー」製作委員会 (C) 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 (C) 2019 テレビ朝日・東映 AG・東映

 実際、10年前の「シンケンジャー」の頃から世話になってるスタッフもおり、上堀内佳寿也監督を中心としたエネルギーあふれる撮影現場を楽しんだそう。「共演した兵頭さんはリュウソウジャーのクランクイン初日の撮影だったみたいで、初々しい姿を見れて『うちもシンケンジャーの顔合わせの時、緊張とワクワクで兵頭さんと同じようにどうにかなりそうやったなぁ』と思い出してました」と明かす。さらに以下のように作品への思いを語った。

 「スーパー戦隊との出会いは、仲間との絆が今も続くほどうちにとって大切だし、最近はデカレンジャーの皆さんと作品でご一緒させていただき『スーパー戦隊』でつながっていくご縁も実感しています。こうしてバトンが渡っていくって素敵だしうちもスーパー戦隊仲間として加われて幸せです」(編集部・小山美咲)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]