初代『ブレイド』俳優、MCUでの再映画化にコメント発表

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ウェズリー・スナイプスふんするブレイド - 写真は映画『ブレイド3』より - New Line Cinema / Photofest / ゲッティ イメージズ

 マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)を展開するマーベル・スタジオが発表した『ブレイド(原題) / Blade』再映画化について、1998年~2004年にかけてブレイドを演じたウェズリー・スナイプスが、Comic Book を通して再映画化に対するコメントを発表した。

【画像】超クール!コミコンで発表された『ブレイド(原題)』ロゴ

 『ブレイド』は、人間とヴァンパイアの混血として生まれたヴァンパイア・ハンターの活躍を描いた人気アクション。ウェズリーを主演に迎え、1998年~2004年にかけて3本の映画が製作された。マーベル・スタジオは、現地時間21日までアメリカ・サンディエゴで開催されていた「コミコン・インターナショナル2019」内で、MCUでの再映画化を発表。アカデミー賞助演男優賞を2度受賞したマハーシャラ・アリが新たにブレイドを演じることが明らかになった。

[PR]

 ウェズリーは、同サイトに宛てたコメントで「正気を失っているデイウォーカー(ブレイドの名称)ファンたちよ、落ち着くんだ。(再映画化は)突然の発表だったが、素晴らしいよ。これがエンターテインメント業界におけるビジネスなのさ」とコミコンでのサプライズ発表について言及。新たにブレイドを演じるマハーシャラに対しては、「おめでとう、美しく才能あるマハーシャラ。これから長きにわたって(ブレイドとしての)君の演技が見れることを楽しみにしている。いつか共演しよう」と祝福している。

 現時点で、『ブレイド(原題)』の公開時期は未定。マーベル・スタジオ社長のケヴィン・ファイギは、Colliderのインタビューで同作がコミコンで発表されたMCU“フェーズ4”のラインナップに含まれないことを明かしており、少なくとも2022年~2023年に控える“フェーズ5”以降のラインナップに含まれる可能性が高そうだ。(編集部・倉本拓弥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]