ミニーマウス声優、ルシー・テイラーさん死去 75歳

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ご冥福をお祈りいたします。 - ルシー・テイラーさん(左)とミニーマウス(右) - Albert L. Ortega / Getty Images

 現地時間26日、ディズニーの人気キャラクター・ミニーマウスの声を30年にわたり担当した声優ルシー・テイラーさんが、アメリカ・カリフォルニア州で死去した。75歳だった。米ウォルト・ディズニー・カンパニーが現地時間27日、公式サイトで発表した。

【画像】ミニーは2018年、ハリウッド殿堂入りを果たした

 ルシーさんは1944年5月4日、アメリカ・マサチューセッツ州生まれ。1986年に行われたオーディションで、およそ200人の中からミニーマウスの声優として抜てきされ、『ミッキーのミニー救出大作戦』『ミッキーのアルバイトは危機一髪』など、30年以上にわたって数多くのアニメーション映画に参加。他にも、テレビアニメ「ザ・シンプソンズ」で、マーティン・プリンスや双子のシェリー&テリーといった複数のキャラクターに声を当てている。

[PR]

 プライベートでは、1991年にミッキーマウスの声優ウェイン・オールウィンさんと結婚。ウェインさんは2009年5月、62歳で亡くなっている。

 米ウォルト・ディズニー・カンパニー会長兼CEOのボブ・アイガーさんは、「ルシー・テイラーが旅立ったことで、ミニーマウスは声優を失いました。30年以上にわたり、ミニーとルシーは、共に世界中の何百万もの人々を魅了しました。我々はルシーの才能と素晴らしき魂、そして彼女がもたらしてくれた喜びにとても感謝しております」と声明を発表。

 ディズニーキャラクター、グーフィーの声を担当するビル・ファーマーさんは「ルシーは家族に近い存在でした。素晴らしく、面白く、そしてミニーマウスのように可愛らしい。控え目ですが才能ある方でした。彼女を失い、深くそして心から寂しいです」と故人をしのんだ。(編集部・倉本拓弥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]