ガンダム公式YouTubeチャンネル開設!「ビルドダイバーズ」新作も配信!

ガンダムチャンネルで配信される「ガンダムビルドダイバーズRe:RISE」
ガンダムチャンネルで配信される「ガンダムビルドダイバーズRe:RISE」 - (C)創通・サンライズ

 今年で生誕40周年を迎えた人気アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズの新メディア発表会が31日、東京・お台場の THE GUNDAM BASE TOKYO で行われ、シリーズの公式YouTubeチャンネル「ガンダムチャンネル」の開設と、新作アニメ「ガンダムビルドダイバーズRe:RISE」の同チャンネルでの配信などが発表された。

「ガンダムビルドダイバーズRe:RISE」PV

 「ガンダムチャンネル」では、シリーズ作品を3つのカテゴリーで随時配信。「レギュラーライブラリー」ではテレビシリーズを中心に22作品の第1話と2話を一挙無料配信。「ピックアップライブラリー」では、各作品の第3話から13話を毎週追加配信。第1弾ラインナップとして「機動戦士ガンダム00(ダブルオー)」「機動武闘伝Gガンダム」「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」をピックアップする。そして「40周年記念特別コンテンツ」では、「ビルドダイバーズRe:RISE」の10月配信開始を記念して「ガンダムビルド」シリーズ3作品を順次全話配信する。

[PR]

画像テキスト
「ガンダムチャンネル」ロゴ (C)創通・サンライズ

 配信が決定した「ガンダムビルドダイバーズ Re:RISE」は、伝説のフォース「ビルドダイバーズ」がELダイバーを救った第2次有志連合戦から2年後のガンプラバトル・ネクサスオンライン(GBN)を舞台に、傭兵プレイを続けながらディメンションをさまようヒロト、孤高のお調子者カザミ、謎めいた雰囲気を漂わせるメイ、引っ込み思案の初心者・パルヴィーズら孤独なライダーたちが、水先案内人・フレディの導きにより、新たなフィールドに旅立つ姿を描く。

 この日は、アニメ「機動戦士ガンダム」のアムロ・レイ役で知られる声優の古谷徹、モデルの十味(とーみ)も来場。同チャンネルで配信される番組に出演する十味は、現在20歳だといい「視聴者の皆さんと一緒に勉強して盛り上げていけたらと思います。若い人をガンダム沼に引きずり込みたい」と意気込む。一方の古谷は、「長い年月、たくさんの人に愛されて。40年前はこんなになるとは思いませんでした」と感慨に浸りつつ、「ガンダムチャンネルを通じて、今まで観たことがない人もガンダムワールドに触れることになると期待しています。それが盛り上がっていけば、きっと僕の仕事も増えます」と満面の笑みとと共に、「これからもガンダムワールドをぜひよろしくお願いします。ガンダムチャンネル行きまーす!」と呼び掛けていた。(取材:錦怜那)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]