「あなたの番です」最恐の展開にネット騒然

心臓に悪い - (C) 日本テレビ

 ドラマ「あなたの番です-反撃編-」(日本テレビ系・日曜よる10時30分~)の第15話が4日に放送され、「怖すぎる」展開が反響を呼んでいる。(以下、15話の内容に触れています)

片岡礼子演じる102号室の児嶋佳世【写真】

 あるマンションの住人会で行われた“交換殺人ゲーム”をきっかけに、マンションの住人が殺人事件に巻き込まれるさまを描く本ドラマ。田中圭ふんする翔太は、原田知世演じるパートナーである菜奈を何者かに殺され、復讐を誓うのだった。

[PR]

 これまでに10人以上が殺され、犯人が複数人いることも判明。翔太と共に犯人を捜す大学院生・二階堂忍(横浜流星)は、502号室の赤池美里(峯村リエ)と夫・吾朗(徳井優)、片足しか見つかっていない102号室の児嶋佳世(片岡礼子)、201号室の浮田啓輔(田中要次)、菜奈を殺したのは同一人物ではないかと推測する。

 15話のラストで、501号室の佐野豪(安藤政信)が出入りする食肉加工場の冷凍庫で佳世の遺体が発見される。吊るされた大きな冷凍肉の間にまぎれこんだ佳世の死体に「怖すぎ!」「夢に出てきそう」「心臓に悪い」「衝撃的すぎる」といったコメントがSNS上に続出した。

右が神谷将人 - (C) 日本テレビ

 さらに、翔太は刑事・神谷将人(浅香航大)から「菜奈を殺した犯人がわかったような気がする」と連絡を受ける。急いで待ち合わせ場所の公園へ向かう翔太だったが、到着したときには神谷は手足とこめかみをビスで打たれた姿で死んでいた。神谷の壮絶な死に「神谷さん嘘でしょ」「ショックすぎる」「神谷さん好きだったのに」と悲しみの声があふれ、「神谷さん」がTwitterのトレンド入りした。

 また、佳世と神谷の2人は遺体で発見されたとき菜奈と同じく微笑んでいたことから、「同じ人が殺したのでは?」とドラマファンは予想を立てている。(編集部・梅山富美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]