Amazonドラマ「Fleabag フリーバッグ」が最多受賞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
「Fleabag フリーバッグ」のフィービー・ウォーラー=ブリッジ
「Fleabag フリーバッグ」のフィービー・ウォーラー=ブリッジ - Todd Williamson / Getty Images

 Amazonドラマ「Fleabag フリーバッグ」が、2019年テレビ批評家協会賞でプログラム・オブ・ザ・イヤーを含む最多3部門での受賞を果たした。

【動画】フィービーが脚本家として参加『BOND 25(仮題)』メイキング映像

 同ドラマは、クリエイター、脚本、製作総指揮、主演を務めたフィービー・ウォーラー=ブリッジの意向で、すでに配信されているシーズン2で終了が決まっているが、Amazonのジェニファー・サルケは、フィービーがシーズン3を希望すれば、これ以上の喜びはないとコメントをしている。
 
 ほかには、「ベター・コール・ソウル」「ロシアン・ドール:謎のタイムループ」「クィア・アイ」などが受賞を果たしている。第35回テレビ批評家協会(TCA)賞の主な受賞結果は以下の通り。(澤田理沙)

[PR]

■プログラム・オブ・ザ・イヤー 
「Fleabag フリーバッグ」

■最優秀ドラマ 
「ベター・コール・ソウル」

■最優秀コメディー 
「Fleabag フリーバッグ」

■最優秀新番組 
「ロシアン・ドール:謎のタイムループ」

■最優秀リアリティー番組 
「クィア・アイ」

■最優秀テレビ映画、ミニシリーズ、特別番組 
「チェルノブイリ(原題) / Chernobyl」

■ドラマ部門個人賞 
ミシェル・ウィリアムズ 「フォッシー/ヴァードン(原題) / Fosse/Verdon」

■コメディー部門個人賞 
フィービー・ウォーラー=ブリッジ 「Fleabag フリーバッグ」
ほか

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]