アンジェリーナ・ジョリー、韓国の大学に長男を送り泣きそうに

仲が良い息子と母! - マドックス君とアンジェリーナ・ジョリー(2017年のトロント国際映画祭にて) - Alberto E. Rodriguez / Getty Images

 アンジェリーナ・ジョリーが、韓国の延世大学に入学する長男マドックス君(18)を同キャンパスに送り届けて感極まった表情を見せた。Us Weekly などが報じた。

ブラピ&アンジーの可愛すぎる子供たち!来日時フォトギャラリー

 延世大学は韓国で最も伝統のある名門私立大学で、マドックス君は生化学を学ぶことになる。今月初め、関係者は「彼は韓国語も学んでいます。週に複数回レッスンを受けて準備をしています」と進学に備えて準備をしてきたとPEOPLE.comに明かしていた。

[PR]

 アンジーがマドックス君を連れて延世大学を訪れた際の動画はSNSでも拡散されており、学生の一人から「韓国にはどのくらい滞在するんですか?」と聞かれたアンジーが「今日発つの。今日が彼と離れる日なのよ。泣かないように頑張っているわ」と愛する息子との別れに涙をこらえる姿も。「素晴らしい学校みたいね」と語り、学生たちに声を掛けて集合写真の撮影にも応じていた。

 アンジーと離婚したブラッド・ピットとの間には、カンボジア出身の養子であるマドックス君のほか、ベトナム出身の養子パックス君(15)、エチオピア出身の養子ザハラちゃん(14)、シャイロちゃん(13)、双子のヴィヴィアンちゃんとノックス君(11)の6人の子供がいる。近年、女優としての活動はセーブ気味だったアンジーだが、今年から来年にかけてはディズニー映画『マレフィセント2』やマーベル映画『エターナルズ(原題) / Eternals』など大作の公開が控えている。(朝倉健人)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]